キャッシングマッチNaviキャッシングマッチNavi 安心の即日融資徹底比較サイト!

【簡単解説】消費者金融の審査について

急な出費により、どうしてもお金が必要になるときがあると思います。そういった場合に、消費者金融を利用する方も少なくありません。

消費者金融にはどういった審査があるのでしょうか。

今回は消費者金融カードローンの審査についてお話しします。

消費者金融について

消費者金融とは

一言でキャッシングといっても、銀行から街金まで多種多様な借入先があります。これらは、「消費者信用」という産業に含まれるもので、各々が一つのビジネスとして形成され機能しています。

「消費者信用」とは「消費者の”信用”を最大の担保として行われる信用供与サービス」のことです。その「消費者信用」を担保に貸付を行う金融サービスを「消費者金融」といいます。

消費者金融のメリット

消費者金融の最大のメリットは、素早い対応です。そのため、手続きから振込まれる流れがとても早いのが特長です。また審査も銀行カードローンよりも、厳しくなく比較的借入しやすいでしょう。

また、インターネット申し込みや様々な場所に店舗があるため利便性が良く、無担保・無保証で借入が可能な点もメリットになります。

消費者金融の審査

消費者金融の審査基準は主に2つあるといわれています。その2つを順に説明していきます。

①勤続先の在籍確認

勤続先の在籍確認を行うため、勤続先に電話をします。勤続の確認ができれば、問題なく借入が可能です。そのため、収入の証明が必要ありません。

しかし、個人事業主や主婦の場合は、収入の証明書の提示が必要になることもあります。

②信用情報がどうなっているか

個人の信用を取引にした借入や返済状況などの信用情報が個人信用情報機関に登録されています。その信用情報を参考に、審査の判断が行われます。他社への返済が遅れていたり、滞っていると信用度が低いことから審査に落ちるケースがあります。

消費者金融の中でも審査が通りやすいキャッシング会社は

消費者金融の中でも、審査の基準が通りやすいところもあります。それは、「アコム」と「レイク」です。この二社は他社と比べると通りやすいです。ただし、通りやすいというだけで、必ず通るということではありませんので注意してください。

消費者金融は総量規制の対象

2010年に法の改正により、「総量規制」が設けられました。これは、個人の年収の3分の1以上の貸付をしてはいけないという規制です。

例えば、年収が300万円の場合、最大借入できる金額が100万円までということになります。

すでに、他社から50万の借入をしている場合、上記の例だと、100万円から50万円を引いた50万円までの借入になります。

高金利貸付けにより、破産する人が多くなってしまったため、設けられた規制された背景があります。

自分に合ったキャッシングを行いましょう

消費者金融や銀行カードローンなど、キャッシングの方法はさまざまで、その二つも会社によって、金利、返済最低金額、審査など異なります。なので、キャッシングをする際は、それぞれを比較し、自分に合ったキャッシングを行いましょう。

また、無理のないキャッシングを行い、賢く利用しましょう。

今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

一秒で借りれるか分かる!借入診断

一秒で借りれるか分かる!借入診断