キャッシングマッチNaviキャッシングマッチNavi 安心の即日融資徹底比較サイト!

プロミスの「自営業カードローン」の特徴と必要な書類

プロミスの賃金サービスには「自営者カードローン」というものがあります。

その自営者カードローンは通常のキャッシングと何が違うのでしょうか。

今回はプロミスの自営者カードローンについてお話しします。

プロミスの自営者カードローンについて

自営者カードローンとは

自営者カードローンは、その言葉通り個人事業主のためのキャッシングサービスです。

最大利用限度額は300万円になっています。

自営者カードローンの特徴

自営者カードローンの特徴は以下の3つになります。

スピード審査

個人事業主の方が通常のキャッシングを利用するとなると、時間がかかってしまいます。しかし、自営者カードローンの場合、自営者専用のため審査の時間が早く、申込者の希望により即日のキャッシングもできます。

利用目的は自由

借入した資金は事業資金はもちろん、プライベートとして利用することもできます。

利用限度額範囲であれば自由

契約した利用限度額の範囲内であれば、いつでもどこでも利用することができます。

申込み方法と流れ

自営者カードローンは、「自動無人機」「電話」「店頭窓口」「郵送」「インターネット申込み」の5つの方法から申込みができます。

審査が行われ、審査結果はメールや電話などの連絡がきます。個人事業主なので、在籍確認はありません。

そして審査が通れば、自動無人機や店頭窓口でカードを受け取ることができます。

自営者カードローンの内容

自営者カードローンの金利や返済方式などの内容を以下の表を参考にしてください。

借入限度額最大300万円
契約額指定の契約額の範囲内で、当社が決定した金額
金利適用方式単一金利
借入利率6.3~17.8%(実質年率)
遅延利率20.0%(実質年率)
返済方式残高スライド元利定額返済方式
返済期日5日、15日、25日、末日の中から選択します。
ただし、口座引き落としの場合は5日になります。
返済期間・返済回数最終借入後、最長6年9ヶ月・1~80回
年齢条件20歳以上、65歳以下の自営者
担保・保証人不要

自営者カードローンに必要な書類

自営者カードローンに必要な書類は「本人確認書類」「収入の証明できる書類」「事業実態を疎明できる書類」の3点になります。

それぞれ書類として認められるものとして以下にまとめます。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 収入の証明できる書類

  • 確定申告書
  • 青色申告書か収支内訳書
  • 事業実態を疎明する書類
  • 営業許可証(有効期限内のもの)
  • 受注書
  • 発注書
  • 納品書
  • 請求書
  • 領収書
  • 報酬明細に類する書類
  • 自営者カードローンのメリット

    個人事業主の方は国の公的機関などに申請すれば支援金を受け取ることができますが、申請をしても条件や審査が通りずらく、また人数が限定されているため、非常に厳しいでしょう。

    また支援金を受け取るがことができても、使用用途が事業資金として限られています。

    その点、自営者カードローンは必要な書類さえ提示できれば、ほとんどの方が借入ができます。また、その借入金は、プライベートで使っても事業資金として使っても、問題がないため多くの場所で使える融通がききます。そのためか、「自営者カードローン」を利用する個人事業主の方は増えています。

    作っておくと便利

    人生には何が起きるか分からない上に、突然にお金のトラブルに見舞われることもあります。そういったときにキャッシングカードを持っていると便利です。

    利息などが発生してしまいますが、肉体的にも精神的にも負担がかかるよりかは、余裕を持っていたほうが良いでしょう。

    なので、何枚も作れとはいいませんが、一枚、二枚は持っておくことをおすすめします。

    今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

    今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

    キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

    キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

    一秒で借りれるか分かる!借入診断

    一秒で借りれるか分かる!借入診断