キャッシングマッチNaviキャッシングマッチNavi 安心の即日融資徹底比較サイト!

プロミスの借入・返済方法

キャッシング会社によって借入・返済方法が異なります。

では、プロミスではどうなっているのでしょうか。

今回はプロミスの借入・返済方法についてお話しします。

プロミスの借入・返済方法について

プロミスの借入方法

プロミスの借入方法には、4つあります。「インターネット振込み」「ATM」「店頭窓口(自動無人機)」「電話振込み」です。

それぞれの方法について詳しく説明していくので参考にしてください。

インターネット振込み

パソコンやスマホなどの携帯でプロミスの会員サービスにログインし、簡単な手続きでキャッシングができます。

インターネットがつながる場所であれば、いつでもどこでもキャッシングができる上に、振込手数料が0円なので、お得です。

時間帯は以下のように決まっています。

  • 三井住友・ジャパンネット銀行の場合
  • 曜日受付時間振込み実施時間
    月~金0時~24時
    24時間対応
    受付完了から10秒程度
    土・日・祝日
  • 三井住友・ジャパンネット銀行以外の場合
  • 曜日受付時間振込み実施時間
    月~金0時~9時当日9時半
    9時~14時50分受付完了から10秒程度
    14時50分~24時翌営業日の9時半頃
    土・日・祝日0時~24時翌営業日の9時半頃

    どちらも、毎週月曜日の0時~7時と、元旦は終日サービスを停止しているので注意してください。

    ATMのキャッシング

    プロミス専用ATMと提携しているATMからキャッシングができます。

    提携しているATMについて以下を参考にしてください。また、ATMによって利用時間などが異なるので注意してください。

    提携しているATM借入返済提携しているATM借入返済
    三井住友銀行セブン銀行
    東京スター銀行福岡銀行
    三菱東京UFJ銀行イオン銀行
    第三銀行熊本銀行
    西日本シティ銀行横浜銀行
    親和銀行×広島銀行×
    八十二銀行×クレディセゾン
    ローソン
    Loppi
    ×ファミリーマート
    Famiポート
    ×

    店頭窓口(自動無人機)の場合

    店頭窓口でのキャッシングでは、スタッフと返済プランを相談しながら行えるので安心です。

    窓口の対応時間は以下のようになっています。店舗によっては時間が異なるため、利用しようろ考えている店舗の時間を調べておくと良いでしょう。

     店頭窓口プロミスATM
    平日10時~18時7時~24時
    土・日・祝日休み7時~24時

    電話振込みの場合

    電話振込みは、自宅の電話機・携帯電話からキャッシングが可能です。また、24時間通話料が無料な上に、振込先口座を登録されていない方でも、オペレーター対応でキャッシングができます。

    ただし、毎週月曜日の0時~7時と元旦は終日サービスを停止しているので、注意してください。

    プロミスの返済方法

    プロミスの返済方法には、「インターネットからの返済」「自動引き落とし」「ATM返済」「銀行振込み」「店頭窓口(自動無人機)返済」 の5つがあります。

    それぞれの返済方法について詳しく説明していきますので、参考にしてください。

    インターネットからの返済

    インターネット返済は、パソコン・スマホなどの携帯から、24時間いつでもどこでも返済が可能です。また、足を運ぶ必要がないことや振込手数料が0円なのでお得です。

    ただし、プロミスが提携している銀行のインターネットバンキングの登録が必要になります。

    その銀行は以下の5つになります。

  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行
  • 楽天銀行
  • 自動引き落としの返済

    自動引き落としは、インターネット返済と同様に足を運ばずに返済できる点や手数料がかからないメリットがあります。

    会員サービスページで登録が必要で、かつ金融機関によって内容が異なるので、下図を参考にしてください。

    登録金融期間三井住友銀行・ジャパンネット銀行その他の金融期間
    (一部取り扱いできない機関あり)
    申込み方法プロミスインターネット会員サービスにて申込み
    返済期日5日、15日、25日、末日のいずれか選択する毎月5日
    引き落とし開始日前日までの登録で、次回の返済期日から前日までの登録で、次回の返済期日から
    (次回の返済期日に間に合わない可能性があり)
    引き落とし後の借入残高への反映当日3営業日後
    手数料0円

    ATMから返済

    上記にあるATMからの借入と同様に、プロミス専用ATMや提携しているATMから返済が可能です。

    返済を対応しているATMは上図にある「ATMからの借入」を参考にしてください。

    店頭窓口(自動無人機)の返済

    店頭窓口から返済もできます。店頭窓口はプロミススタッフと返済プランを相談できるので、安心して行えます。

    銀行振込みの返済

    プロミス指定の口座へ振込みして返済ができます。

    ただし、振込手数料がかかってしまうので、毎回利用すると手数料もバカになりません。

    プロミスの返済期日

    プロミスの返済期日は、プロミスが指定した4つの期日から選択することができます。ただし、自動引き落としの場合、三井住友・ジャパンネット銀行以外は毎月5日が返済期日になります。

    初回の返済期日は、初回の借入日と選んだ返済期日によって変わります。

    以下の表を参考にしてください。

    返済期日借入日初回の返済期日
    毎月5日1~19日借入日の翌月の返済期日
    20日~末日借入日の翌々月の返済期日
    毎月15日1日~末日借入日の翌月の返済期日
    毎月25日1~9日借入日の同月の返済期日
    10日~末日借入日の翌月の返済期日
    毎月末日1~14日借入日の同月の返済期日
    15日~末日借入日の翌月の返済期日

    一枚だけでも持っていると安心

    何らかのトラブルによりお金が必要になるケースも少なくありません。そういったときに、キャッシングカードを一枚でも持っていると、問題を解消でき安心できます。

    またクレジットカードと同じように一枚は持っているという方も増えています。キャッシングの利用もごく自然になっており、利用することで生活が豊かになったという方も少なくありません。

    これらのことから、キャッシングカードを一枚だけでも作っておくことをおすすめします。

    今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

    今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

    キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

    キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

    一秒で借りれるか分かる!借入診断

    一秒で借りれるか分かる!借入診断