キャッシングマッチNaviキャッシングマッチNavi 安心の即日融資徹底比較サイト!

プロミスの金利と借入限度

プロミスのキャッシングを考えている方にとって気になるのは金利と借入限度額です。

では、プロミスの金利と借入限度額はどうなっているのでしょうか。

今回はプロミスの金利と借入限度額についてお話しします。

プロミスの金利と借入限度額について

プロミスの金利

プロミスの金利は、借入限度額によって変わります。借入限度額が100万円以下の方は、金利が「17.8%」で、限度額が100万円以上の方は「15%」になります。

初期契約の場合、申込者の年収によって、どちかが設定されます。

金利の計算

借入限度額が100万円以下の方と以上の方で、借入額は同じだった場合の金利を計算します。

以下の表を参考にしてください。

借入残高金利返済期間毎月の返済額利息総額返済総額
10,000円18%1年9,149円9,750円109,750円
10,000円15%1年9,013円8,120円108,120円
18%と15%の差136円1,630円1,630円
金利の計算式借入残高×金利÷365日×返済日までの日数=利息

プロミスの金利を下げる方法

あまり金利を下げることはキャッシング会社は行いませんが、ごくまれに金利を下がったというケースがあります。

その方たちの特徴は、しっかりと返済をし、利用率も高いということです。これらの特徴を満たしている方は、プロミスから金利が下げますといった連絡があったそうです。

なので、キャッシングを利用するときはプロミスを利用すると金利も下がり、お得になるかもしれません。

プロミスの借入限度額

プロミスは消費者金融になるので、総量規制の対象になります。総量規制とは、個人の年収額の3分の1以内の借入に制限されている制度です。

つまり、借入限度額は申込者の年収によって異なります。また他社からの借入がある場合も、借入限度額が変わります。

借入限度額を増額する方法

必ずしも年収額の3分の1が借入限度額になるいうことではありません。借入限度額は年収額の3分の1以下に設定されることがほとんどです。

では、借入限度額を上げる方法はあるのでしょうか。

結論からいうと、あります。

それは、良く利用し、返済能力が高い場合です。そういったプロミスからすると信用が高いお客様になるので、借入限度額を増額してくれます。つまり、借入限度額の増額も金利を下げるのも、プロミスからの信用度を上げるほかないということになります。

借入限度額を増額したい方は、プロミスを利用しつつ、しっかりと返済をしましょう。

1枚だけでも持っておきましょう

キャッシングの利用がないとしても、キャッシングカード持っていると何かあっても安心できます。

またキャッシング会社によって金利、返済期日などが異なるため、自分に合うキャッシング会社を選ぶことも大切です。

今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

一秒で借りれるか分かる!借入診断

一秒で借りれるか分かる!借入診断