キャッシングマッチNaviキャッシングマッチNavi 安心の即日融資徹底比較サイト!

プロミスの申込みと必要な書類

消費者金融でのキャッシングを考えている方は、「プロミス」を利用を視野に入れると思います。

では、プロミスの申込みと必要な書類はどのようなものでしょうか。

今回はプロミスの申込みと必要な書類についてお話します。

プロミスの申込みと必要な書類について

プロミスの申込み方法

プロミスの申込み方法は、「インターネット申込み」「電話申込み」「自動無人機」「店頭窓口」「郵送」の5種類があります。

この中で時間がかからない申込みは、「自動無人機」での申込みです。その場で結果が出る上に、カードも発行されるので、最短で30分で借入ができるようになります。

キャッシングカードの受取方法

申込みが終わり審査が通れば、キャッシングカードが発行されます。申込み方法によって、カードの受取方が異なるため、以下の図を参考にしてください。

 自動無人機・店頭窓口から受取郵送からの受取
インターネット申込み
電話申込み
自動無人機×
店頭窓口×
郵送×

プロミスに必要な書類

プロミスの申込みの際に必要な書類は、「本人確認書類」です。また借入額が50万円を超える場合や他社からの借入額が合計で100万円を超えている場合は、収入が証明できる書類が必要になります。

どちらも下記のいずれか一点の提示が必要です。

本人確認書類として認められるもの

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 収入の証明できる書類として認められるもの

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 給与明細書
  • 現住所と本人確認書類の住所が違う場合

    引っ越したばかりで、まだ住所変更していない場合は、どうしたらいいのでしょうか。そういった場合は現住所が確認ができる書類があれば問題ありません。

    現住所として認められる書類

  • 住民票の写し
  • 公共料金の領収書
  • プロミスで一番楽な手続は??

    楽な手続は、やはり「インターネット申込み」です。インターネットがつながる場所であればどこでもいつでも申込みができます。

    申込みからの審査結果は最短で30分で、連絡がきます。そして、郵送ではなく、自動無人機で発行する手続をすれば自動無人機からカードが発行されるので、最短で1時間程度で借入ができるようになります。

    最近ではこのやり方で手続をされている方が多いようです。

    あらかじめ作っておきましょう

    人生には突然のトラブルにより出費が重なり、生活が苦しくなるといったケースがあります。そういった場合の対処法として、キャッシングカードを一枚だけでも持っていると安心です。

    キャッシングに良いイメージがないことは事実ですが、法の改正により、身近になってきました。クレジットカードとキャッシュカードを1枚ずつ持っている方が多くなっています。

    なので、検討されている方は一枚だけでも作っておきましょう。

    今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

    今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

    キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

    キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

    一秒で借りれるか分かる!借入診断

    一秒で借りれるか分かる!借入診断