キャッシングマッチNaviキャッシングマッチNavi 安心の即日融資徹底比較サイト!

モビットの審査と在籍確認について

キャッシング会社は申込者に対し、必ず審査を行います。その審査の重視する点はキャッシング会社によって異なります。

では、モビットの場合、審査と在籍確認はどのように行わるのでしょうか。

今回はモビットの審査と在籍確認についてお話しします。

モビットの審査と在籍確認について

モビットの審査

モビットの審査で重要視されるのは、「属性」と「信用情報」です。

それぞれ審査において、どのようなことが重要視されるのか説明していきます。

属性からのスコアリング

申込みの際にある項目を記入、もしくは口答するものがあります。それらがいわゆる「属性」というものです。キャッシング会社は、それらの属性をスコアリング(点数化)し、審査の判断をします。

主に点数が高い項目は以下になります。

  • 年齢
  • 年収
  • 勤務先
  • 雇用状態
  • 勤務年数
  • 居住状態
  • 居住状態
  • 以上の項目の点数が高いといって、虚偽をすることは絶対にしないようにしましょう。虚偽が発覚した時点で、審査が通りません。

    信用情報の状態

    個人の信用取引は信用情報機関に登録されています。それが「信用情報」です。モビットはその信用情報を参考に審査の判断をします。

    なので、信用情報になんらかの問題があると審査が通りません。問題というのは以下のことになります。

  • 返済を遅れていたり、滞っているか
  • 過去10年以内に債務整理を行ったか
  • 他社からの借入が100万円以上あるか
  • 事故情報、俗にいうブラック情報になっているのか
  • 以上のことを一つでも満たしていると審査が通らないので注意してください。

    上記のことを当てはまってそうだと不安な方は、JICCやCICなどの信用情報機関で自分の信用情報を調べることができるので、申込みの前に調べておくといいかもしれません。

    モビットの在籍確認

    消費者金融で審査をしようと、銀行カードローンで審査をしようと、在籍確認は例外を除いて必ず行われます。

    キャッシング会社もお金を貸す以上、リスクがあります。そのリスク回避のためにも、在籍確認をし、本当に勤務しているか確認します。

    ただ、申込者のプライバシーを守る義務があるので、社名を名乗ることはせず、個人名で連絡をしてきます。なので、家族や会社にバレることはほとんどありません。

    在籍確認をしない例外とは

    例えば、土日・祝日や夜間に申込みをした場合、勤務先が休みの場合があります。そういった場合に、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の銀行口座を持っていて、社会保険証と社員証を提出できる方は例外として在籍確認をしない場合があります。

    ただし、在籍確認をしない代わりに、借入限度額が少額で、後日在籍確認をするといった条件になります。

    持っていると便利

    キャッシングカードを利用する予定がなくても、何かあったときにキャッシングカードを持っていると便利です。また自分の許容範囲を超えるようなキャッシングは良くありませんが、上手に利用すれば便利な賃金サービスです。たくさん持てとはいいませんが、せめて一枚、二枚は持っておくと良いでしょう。

    今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

    今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

    キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

    キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

    一秒で借りれるか分かる!借入診断

    一秒で借りれるか分かる!借入診断