キャッシングマッチNaviキャッシングマッチNavi 安心の即日融資徹底比較サイト!

「配偶者貸付制度」についてわかりやすく解説

無収入の専業主婦の方が消費者金融を利用する方法の手段として、救済処置として設けられたのが「配偶者貸付制度」です。

今回は配偶者貸付制度についてお話しします。

配偶者貸付制度を利用して消費者金融でキャッシング

配偶者貸付制度とは、無収入の専業主婦(主夫)の方が消費者金融でキャッシングできるように設けられた、いわば救済処置の一つです。配偶者の方の年収額と借入者の年収額を合算して、借入額を増やすことができます。

例えば専業主婦の方の年収が0円で、配偶者の方の年収が300万円でそれらを合算して、合算額の3分の1の100万円のキャッシングができるようになります。

配偶者貸付制度の必要書類

配偶者貸付制度を利用するには、以下の書類が必要になります。

  • ①本人確認書類
  • ②収入が証明できるもの(借入者の収入がある場合)
  • ③配偶者の同意書
  • ④配偶者との婚姻関係を証明できるもの
  • ⑤配偶者の収入を証明できるもの
  • 以上になります。

    配偶者貸付制度を受け付ているキャッシング会社は少ない

    提出する書類が多く、確認する手間とコストがかかるため、キャッシング会社も配偶者貸付制度を受け付いるところが少ないのが現状です。また、受け付ていても、審査が厳しく、時間がかかるところが多いでしょう。

    ただし、借入者がアルバイトやパートなどのなんらかの収入がある場合、審査が通りやすくなります。

    悪徳業者に気をつけて

    広告などで「無収入の専業主婦でもキャッシングできます」「収入がなくても誰でもキャッシングができます」などと宣伝している業者がありますが、その多くは悪徳業者の可能性が高いです。ましてや、聞いたことのない賃金業者ならなおさらです。

    いくらお金に困っているという状況でも、悪徳業者には手を出さないようにしてください。

    高金利だったり、個人情報を悪用される可能性があるので、危険です。なので、もしキャッシングしたい場合は、必ずその会社が健全かどうか金融庁などの公的機関で調べることが大切です。

    自分に合ったキャッシング会社を選びましょう

    キャッシング会社によって金利、返済期間、最低返済額などが異なるため、自分に合ったキャッシング会社を選ぶことが大切です。

    また、もし現時点でなんらかの収入がある場合は、申し込みをし、カードを作っておきましょう。そうすれば、無収入のときでも、キャッシングができるからです。その際にも、キャッシング会社の比較を行うことは怠らずにしましょう。

    今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

    今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

    キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

    キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

    一秒で借りれるか分かる!借入診断

    一秒で借りれるか分かる!借入診断