キャッシングマッチNaviキャッシングマッチNavi 安心の即日融資徹底比較サイト!

即日ほしい場合は消費者金融!≪なんで??≫

急な出費により、突然お金が必要になるといったケースは少なくありません。

そういった場合、即日の借入をしてくれるキャッシング方法はあるのでしょうか。

今回は即日の融資に向いているキャッシングについてお話しします。

即日に現金の融資を受けられるのは消費者金融

現金のキャッシングをする方法には、2種類あり、「銀行カードローン」と「消費者金融」です。その二つの中で、即日ほしい場合は「消費者金融」がおすすめです。

消費者金融は、20歳以上で、本人確認書類と収入が証明できるものが用意できれば、最短40分で借入をすることができます。ただし、一点注意が必要なのが、総量規制の対象になるので、年収額の3分の1以内の融資しか受けることができません。

一方の銀行カードローンの場合は、審査までの時間が長く、土日・祝日の場合、翌営業日に審査が結果が出るので、即日という点においては向いていません。

総量規制の計算

  • 年収額が150万円の場合

    150万円×1/3=50万円

  • 例2
  • 年収額が150万円で、他社に30万円の借入をしている場合

    (150万円×1/3)-30万円=20万円

    土日・祝日でも融資を受けられる

    消費者金融の最大のメリットは、上記にあるように即日で借入をすることです。それは、土日・祝日も例外ではありません。

    平日だと無人契約機での契約ができますが、土日・祝日の場合は、インターネット申し込みになります。インターネット申し込みをし、審査が通れば無人契約機にカードが発行されるので、そのカードを使い、ATMなどから借入ができます。

    消費者金融の注意点

    消費者金融はさまざまな利点がありますが、その分の注意点が必要です。銀行カードローンとは違い、金利が高いことです。借入限度額や返済期間によって利率が異なりますが、基本的に年利換算で10~20%の金利がかかります。

    もう一点注意が必要なのが、気軽に借入ができるので、気づかないうちに借入額が膨れ上がり、返済が困難になることです。借金の返済のために新たに借金をするという自転車操業になり、多重債務者になる恐れがあるので、自己管理が重要になります。

    計画のあるキャッシングを

    計画のあるキャッシングを行えば、キャッシングは便利なサービスです。いつまでに返済できるか、最低返済額はいくらにするのかなど、細かく計画をし、無理のないキャッシングを行いましょう。

    またキャッシング会社によって、金利、最低返済額、審査が異なるので、事前にキャッシング会社を比較し、自分に合ったキャッシング会社を選びましょう。

    今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

    今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

    キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

    キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

    一秒で借りれるか分かる!借入診断

    一秒で借りれるか分かる!借入診断