キャッシングマッチNaviキャッシングマッチNavi 安心の即日融資徹底比較サイト!

【疑問解決】18歳未満はキャッシングできるのか

キャッシングには「消費者金融」と「銀行カードローン」の2種類あります。その2種類のキャッシングを18歳未満の方は利用できるのでしょうか。

今回は18歳未満のキャッシングについてお話しします。

キャッシング会社の多くは20歳以上

キャッシング会社のほとんどが20歳以上の年齢制限を設けています。そのため、申込みの時点で、ほとんどのキャッシング会社は年齢を満たしていないと申込みすらできません。

なぜ18歳未満は利用できないのか

融資を受ける審査において年齢制限は絶対的な審査基準です。

では、なぜ18歳未満は利用できないのでしょうか。

一つ目は、未成年者は社会的責任能力が未だ未熟だと見なされます。

二つ目は、未成年者は無収入であるケースが多く、仮にアルバイトやパートで働いていても収入が不安定でかつ少ないことから、返済が困難だと見なされます。

三つ目は、法律によって「未成年者へのお金の融資は禁じられている」からです。

18歳未満のキャッシング方法はできないのか

18歳未満のキャッシングは絶対にできないというわけではありません。キャッシングできる方法が三つあります。

まず一つ目は、既婚者であることです。結婚している方は社会的に「成人」と見なされます。ただし、安定した収入を得ていないといけません。定職に就いて継続した一定の安定収入を得ているのなら、キャッシング会社の「安定した収入の有無」の条件は満たしているので融資を受けることができます。

二つ目は、親や法定代理人の同意書を用意することです。保護者にキャッシングの同意を得ていれば、未成年者が返済できなかった場合、保護者が返済義務を負うことになるので、キャッシング会社との金銭貸借契約は成立します。

三つ目は、定職に就いて安定した収入を得ていることです。未成年者であっても定職に就いていると「社会人」と見なされ、融資を受けることができます。ただし、取り扱っているキャッシング会社は少ないのが現状です。

親の同意書は用意しておこう

キャッシングやクレジットカードでも、親の同意が必要になるケースがほとんどなので、親の同意書は用意しておいた方がいいでしょう。

黙って用意し、確認電話や書類でバレてしまうと家族問題になりややこしくなります。なので、用意する際も、本当のことを言うようにしましょう。

自分に合ったキャッシング会社を選ぼう

キャッシング会社によって金利、返済額、返済期間が異なるため、キャッシング会社を比較し、自分に合ったキャッシング会社を選ぶことが大切です。

また利用する予定がなくても、持っていると何かあった時に助かります。たくさん持てとはいいませんが、せめて一枚、二枚だけでも持っておくことをおすすめします。

今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

一秒で借りれるか分かる!借入診断

一秒で借りれるか分かる!借入診断