キャッシングマッチNaviキャッシングマッチNavi 安心の即日融資徹底比較サイト!

【着目】派遣社員やアルバイトのキャッシング

病気、ケガ、冠婚葬祭など急な出費でお金が必要になるケースも少なくありません。また自分が派遣社員やアルバイトの場合、キャッシングできるのでしょうか。

今回は派遣社員やアルバイトの方のキャッシングの方法についてお話しします。

派遣社員やアルバイトの方のキャッシング方法

派遣社員やアルバイトの方のキャッシングの方法は2種類あります。

一つ目は、「銀行カードローン」です。銀行カードローンは、各銀行によって収入の証明ができれば融資を受けることがあります。中には、融資を受けられない銀行もあるので、事前に調べておきましょう。

二つ目は、「消費者金融」です。消費者金融は収入の証明ができれば、内職でも自営業でも関係なく、融資が受けられます。しかし、総量規制の対象になりますので、年収額の3分の1以内の借入しかできません。そのため、多額を望むのであれば、消費者金融よりも銀行カードローンの方が望ましいでしょう。

派遣社員やアルバイトの方の在籍確認について

派遣社員の方の場合、勤め先と派遣会社のどちらに在籍確認が行われるのか悩んでしまうと思いますが、勤め先ではなく、派遣会社に在籍確認が行われます。そのため、事前に在籍確認が行くことを派遣会社に伝えておくこと良いでしょう。

アルバイトの方の場合は、そのアルバイト先に在籍確認が行われます。上記と同様にアルバイト先に伝えておくと良いでしょう。

派遣会社やアルバイトの方の審査のポイント

両方の方の審査ポイントは、以下の3点になります。

  • ①社会保険に加入しているのか
  • ②安定した収入があるのか
  • ③過去にキャッシング状況
  • 以上になります。

    社会保険は、しっかりと労働して、収入を得ている証明になります。また、社会保険証を身元確認に使うことがしやすい点から、審査に通りやすくなります。

    安定した収入がある場合は、申込者が継続的に返済する能力があるかどうか示す指標になるため、審査が通りやすくなります。

    また過去にキャッシングの経験があり、返済がしっかりしており、滞納がない場合でも審査が通りやすくなります。

    キャッシングの申込みの注意点

    キャッシングの申込みをする際の注意点があります。それは「多重申し込み」です。

    キャッシング会社は申込者の借入状況を信用情報機関に照会することができます。複数のキャッシング会社に申込みをしただけでも記録が残ってしまい、キャッシング会社にかなり切羽詰った状態で貸付にリスクがあるとみなされ、審査が通らなくなります。

    基準は、各金融機関によって異なりますが、1ヶ月に3件以上だと審査に影響を及ぼすと考えられています。

    自分に合ったキャッシングを選ぼう

    「銀行カードローン」と「消費者金融」は、各金融機関によって、金利、審査、最低返済額が異なります。なので、事前に調べておき、自分に合ったキャッシングを選びましょう。

    また、いつまでに返済完了するのか、毎月いくらの返済ができるのか、計画を練っておくと、なお良いかもしれません。

    利用する予定がなくてもキャッシングカードを作っておいて損はありません。なので、一枚、二枚だけでも作っておくことをおすすめします。

    今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

    今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

    キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

    キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

    一秒で借りれるか分かる!借入診断

    一秒で借りれるか分かる!借入診断