キャッシングマッチNaviキャッシングマッチNavi 安心の即日融資徹底比較サイト!

転職したばかりだけどキャッシングできる??

転職したばかりで、急にお金が必要になった場合、どういったキャッシングがあるのでしょうか。

今回は転職したばかりの方のキャッシングの方法についてお話しします。

転職後でもキャッシングする方法

転職後でもできるキャッシング方法は、2種類あります。それは、「銀行カードローン」と「消費者金融」です。

銀行カードローンの場合は、金利が低く、総量規制の対象外になるので多額の融資を受けることができます。ただし、難点なのが、時間がかかり、審査が厳しい点です。

消費者金融の場合は、無担保・無保証で、収入の証明ができ、即日の融資を受けることができます。ただし、総量規制の対処になるので、年収額の3分の1以内の融資しか受けることができません。

転職後は審査は厳しい

転職したばかりの方のキャッシングの審査が厳しい理由が、「社会的信用性が低い」ためです。

職歴は長ければ長いほど信用性が高く、短ければ短いほど信用性は低くなります。職歴が長ければ仕事を辞める可能性が低く、安定した収入があるため、返済能力も高いと判断されます。また、昇進の可能性も考えられるので、将来性も社会性も高くなります。

転職を繰り返している方の場合は、また転職してしまうのではないかとリスクから、返済能力が低いとみなされ、審査が通りにくくなってしまうのです。

審査を通す秘訣

転職したばかりの方の審査を通す秘訣はあります。その秘訣を順にそって説明していきます。

①前職の収入証明を残しておく

前職の収入証明があれば、安定した収入があり、返済能力があると判断され、審査が通りやすくなります。転職したばかりの収入証明書だと、不安定で返済能力が低いとみなされ、審査に落ちる可能性があります。

②少額を希望する

キャッシングの際に、多額を希望するとキャッシング会社も慎重になり、たとえ勤続年数が長く収入が多くても、審査が通りにくくなってしまいます。

逆に少額に希望していれば、キャッシング会社のリスクも低いため、審査が通りやすくなります。

③審査が通りやすいキャッシング会社を選ぶ

金利、最低返済額などキャッシング会社によって異なり、なるべく自分の負担がかからないようなところを選ぼうと考えると思います。

ですが、審査が落ちると2社目の審査がさらに厳しくなってしまうので、例え自分の希望に合わないキャッシング会社だとしても、保険のためにも1社目は審査が通りやすいところを選びましょう。

転職前に審査を通しておこう

転職したばかりだと、審査が通りにくいので、転職前に、審査を通しておくことをおすすめします。

審査を通していれば、どんな状況でもキャッシング会社が定める借入限度額まで融資を受けることができるので、リスクがありません。

自分の状況に合ったキャッシングを選択しましょう

複数同時の申し込みは記録が残ってしまい、審査に落ちやすくなるので、1社目で審査が通るようなキャッシング会社を選択しましょう。1社さえ通れば2社目も通りやすくなります。ただし月に3社以上の申し込みは、多重申し込みと判断され、審査が通りにくくなるので、止めましょう。

そのため、あらかじめ自分に合ったキャッシングを調べておき、キャッシングカードを発行し、いつでも借入ができる状況にしておきましょう

今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

一秒で借りれるか分かる!借入診断

一秒で借りれるか分かる!借入診断