キャッシングマッチNaviキャッシングマッチNavi 安心の即日融資徹底比較サイト!

【疑問解決】遅延損害金(遅延利率)とは??

キャッシングの返済が一日でも遅れると、「遅延損害金」が発生します。その遅延損害金とはどういったものなのでしょか。

今回は返済の遅れから発生する遅延損害金についてお話しします。

遅延損害金について

遅延損害金とは

遅延損害金とは、借入者が約束の返済日までに返済をしなかった場合に発生する損害賠償金のことです。「遅延利息」ともいいます。

借入の返済を延滞をした人は、キャッシング会社に元本の返済と利息の支払いとは別に、遅延損害金を支払わなくてはなりません。

DVDなどのレンタルをして返却日までに返さないと延滞料がとられてしまうのと、ほとんど同じです。

キャッシングにおいての遅延損害金の上限利率は利息制限法で20%までと定められています。

各キャッシング会社はその20%以内であれば、自由に利率を調整できますが、ほとんどのキャッシング会社は20%で定めています。

遅延損害金の計算方法

  • 計算式
  • 借入残高×遅延損害金年率÷365日×期限の利益喪失日の翌日からの経過日数

  • 計算例
  • 借入残高100万円、遅延損害金利率20%、支払い日から45日遅延

    100万円×20%÷365日×45日=24,658円

    この金額は、元本の返済額とは別に支払わないといけません。そのため、遅延すればするほど、遅延損害金が膨らみ、支払いが大変になります。

    遅延が3ヶ月以上続くとブラック情報になる

    数日の遅延や1ヶ月の遅延であれば、データがキャッシング会社に残るだけで、信用情報には登録されません。

    ただし、3ヶ月以上の遅延をすると、ブラック情報に登録されてしまいます。そうなると、キャッシングができなくなったり、新たにキャッシング会社に申し込みをしても審査が通らなくなります。そのブラック情報の記録は、5年以上経過しないと更新されないので、最低でも5年間は、ローンやキャッシングができなくなります。

    遅延するときは、キャッシング会社に連絡を

    遅延するときは、どんな理由であれ、キャッシング会社に連絡しましょう。キャッシング会社からの連絡を無視続けると、「取り立て」行為をされます。ドラマや映画のような違法な取り立ては無いものの、精神的にも肉体的にも疲れてしまいます。

    無理のないキャッシングを

    自分の生活に影響を与えてしまうキャッシングは良くありません。返済が困難になったり、生活が苦しくなってしまいます。なので、余裕のある返済ができるキャッシングを行いましょう。

    キャッシング会社によって金利、最低返済額、返済期間が異なるため、自分に合ったキャッシング会社を選ぶことが大切です。

    今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

    今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

    キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

    キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

    一秒で借りれるか分かる!借入診断

    一秒で借りれるか分かる!借入診断