キャッシングマッチNaviキャッシングマッチNavi 安心の即日融資徹底比較サイト!

【驚愕】キャッシングの返済日の変更ができる!?

返済をしているが、給料日と返済日のタイミング合わないから毎回厳しい状況になるという方も少なくありません。

それでは、返済日の変更はできるのでしょうか。

今回はキャッシングの返済日の変更についてお話しします。

キャッシング会社の返済日の変更はできるのか

返済日の変更は、各キャッシング会社によってできるところとできないところがあります。また、できるといっても、利息分の清算が必要などそれぞれのキャッシング会社によって、条件があります。もちろん、条件なく変更できるキャッシング会社もあります。

返済日の変更をしたい場合は、一度自分が利用しているキャッシング会社に相談してみましょう。

またキャッシング会社が返済日の変更できない場合は、また改めて契約し直すしか方法はありません。

キャッシングの返済日の延長はできるのか

今月はどうしても返済が厳しいという状況になった場合どうしたらいいのでしょうか。

その場合は、キャッシング会社に相談し、返済日を延長してもらいましょう。放置し、返済しない行為をすると、ブラック情報に登録される可能性があり、今後の生活に影響を及ぼす可能性があります。

ただし、延長すると「遅延損害金」が発生するので注意してください。

遅延損害金とは

遅延損害金とは、借入者が約束した支払日に返済をしなかったために発生する損害賠償金です。「遅延利息」とも呼ばれることもあります。

遅延損害金は、元本の返済と利息の支払いとは別に、発生するので、返済額が増えてしまいます。

キャッシングの遅延損害金の上限利率は利息制限法で20%と定められおり、ほとんどのキャッシング会社はその上限20%に設定しています。

遅延損害金の計算方法

  • 計算式
  • 借入残高×遅延損害金利率÷365日×期限の利益喪失日の翌日から経過日数=遅延損害金

  • 借入残高が40万円で、遅延損害金利率20%、支払日から40日遅延している場合

    40万円×20%÷365日×40日=8,767円

    返済日には気にかけるようにしましょう

    キャッシングされる方は、毎月の返済日は分かるように携帯に登録しておくか、カレンダーに印を残すなど、気にかけるようにしましょう。返済日が遅れただけで、遅延損害金が発生してしまいますので、必ず計画通りの行動をすることが大切です。

    また、キャッシング会社によって、返済日の変更ができたり、遅延損害金利率が異なる場合があるので、事前に調べておくことも大切です。

    今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

    今すぐ借りられるキャッシング一覧 最短の即日キャッシング

    キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

    キャッシング適正審査、あなたに最適なカードローンは?

    一秒で借りれるか分かる!借入診断

    一秒で借りれるか分かる!借入診断